●第1話 こふじちゃん 福島にやってくる
未来の福島商工会議所青年部「雪うさぎ対策委員会」の会議の中で、「こふじちゃん」を現代の福島に送り込むことになった。
記憶の一部を消され、何も知らずに送られた「こふじちゃん」は、途方に暮れ泣いている。
それを見つけたぴょん太達は、お家に連れて帰ることにした。
●第2話 みんなで登ろう 信夫山
福島を案内するため、ぴょん太達はこふじちゃんを信夫山に連れていった。
てんぐじいさんと落ち合い、信夫山のお話を聞いていた。すると、ヒトミちゃんのチョコレートが無くなっていた。
●第3話 花見だ! だんごだ! 花見山!
全国的に有名な花見山公園にこふじちゃんを連れていったぴょん太達は、偶然にお団子を食べてたてんぐじいさんに出逢う。
みんなでお団子を食べていた時、不思議な鳴き声が聞こえてきた。
●第4話 こふじちゃん 四季の里へ行く
ぴょん太の家族と一緒に「四季の里」に出かけたこふじちゃん。アイスを食べたり、水遊びをしたり楽しく遊んでいた。
その時、ステージの上から、恐怖の声が…
●第5話 フルーツラインの桃太郎
ぴょん太の家族と一緒にフルーツラインに出かけたこふじちゃん。そこで出逢った桃畑の番犬「桃太郎」。
少しずつこふじちゃんの記憶が蘇ってくる…
●第6話 阿武隈川のハクチョロフスキー
みんなで白鳥を見るために、阿武隈川にでかける。そこでみつけた灰色の変な白鳥の子。
シベリアからバカンスにやってきた名家の御子息のようだが…
COPYLIGHT(C) 2004-2008 FUKUSHIMAEIZOKIKAKU. ALL RIGHTS RESERVED.